えっ!? そういう意味だったの!  フィリピンのハンカチ落とし

《vol.1》 

ハンカチ落としで遊ぶ子どもたち

フィリピンはミンダナオ島にある、ミンダナオ子ども図書館 スタジオMCLからお届けする第1回。メインパーソナリティーは日本人スタッフのあずささんです。

今回は、ボランティアスタッフのあやめさんがキアタウという山村を訪問したときの模様をお届けします。キアタウにはMCLの奨学生が大勢おり、日本からのビジターも滞在できる集落です。

そこであやめさんは村の子どもたちと一緒に「ハンカチ落とし」をして遊ぶのですが、日本でよく知られた「鬼がハンカチを落とす」とは全く違う意味があることが判明!

子どもたちの歌う「ハンカチ落としの歌」とともに、お楽しみください。

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA