子どもたちに感じた精神的強さ

《vol.12》

MCLの前で、グニ、ケンタロウ、イクミ

MCLの前で、グニ、ケンタロウ、イクミ

夏休みに滞在した、関西国際大学の学生、グニさん、ケンタロウさん、イクミさんとのトークです。MCLの子どもたちに感じた精神的強さ、自然と人を受け入れる姿について語ります。

One thought on “子どもたちに感じた精神的強さ

  1. 時の旅人

    初めまして。
    僕は、発達障碍者の時の旅人といいます。宗田理氏の【時の旅人】という映画からこのHNを取りました。
     僕でも何か出来るか。日本だと格差社会で、財力があるものが勝つ。これが当たり前の社会になっています。しかし、このミンダナオ島に於いては全く違います。
     僕は何が出来るだろうか。一寸前に、なんと松井友さんにメールを送ってしまいました。笑
     しかも、なれないグーグル翻訳を使って・・・。(日本語→タガログ語)です。
     この日本は、格差社会で何もかも全て財力があるものが勝利者なんて酷すぎますよね。
      私は、仏教徒なのですが桜梅桃李という言葉が好きです。
       ぶっちゃけた事を言うと、【世界に一つだけの花】という意味ですね。
       その人の良いところを伸ばしましょうという意味です。しかし、その人のいいところではなく、悪いところ(資産から始まり、その人の性格全てを見)判断してしまうのです。之では・・・。
     それに対して、ミンダナオに於いては、グニさんはすばらしいと思ってます。
      グニさんは、社会福祉士を目指されているとの事。何と高貴なことか。本当にすばらしい!
     私は何も出来ないけれど、何か一つでもMCLのために活動できないだろうか。
     https://www.youtube.com/watch?v=xGficZ-CAUI この歌を贈りたいと思います。
      この歌は、陳美齢さん(アグネスチャン)が歌っている歌で、【冬は必ず春となる】ということを言いたい歌なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA